<   2013年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

華麗なるダリアの競演 1


華麗なるダリアの競演です。

どれも個性があって魅力的で

名前も花に似合って素敵です。

きっとお気に入りが見つかります。

では、始まりです。





フォーマルデコラ咲き    “山吹の詩”







フォーマルデコラ咲き    “美輝”








フリルド咲き   “影ぼうし”







セミカクタス咲き   “千秋の舞”






どれもマクロレンズで

花一輪をクローズアップしてみました。

ダリアも紹介しきれないので

次回へまた続く~







↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



いつもお読み頂きありがとうございます♪







[PR]
by camerajikan | 2013-09-30 23:19 | 季節の花を鑑賞する

心躍るダリアの園



今日は初めて『町田ダリア園』へ。

着いて見渡してみれば、なだらかに広がるダリアの丘。

色鮮やかにたくさんの品種が出迎えてくれました。

時間を忘れて、カメラ時間に没頭です。



 
今日一のお気に入りがこちら!





 


フリルド咲き  “ウェディングマーチ”




 
ダリアってまだまだ知らない魅力がいっぱいだなぁと実感。

花色もさることながら、

ダリアの花型(咲き方)が13種類にも分かれるよう。

それぞれに個性や魅力がたくさん詰まった素敵なダリア、

次回から少しずつご紹介していきます。






↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



いつもお読み頂きありがとうございます♪








[PR]
by camerajikan | 2013-09-29 22:44 | 季節の花を鑑賞する

オータムローズの季節には



気付けば9月ももう残りわずか。

蒸され焼け付く季節にもすっかり開放され

涼しさが植物の生育を後押しするのか、

10月頃見ごろとなる植物がたくさんありますね。

バラもその楽しみのひとつ!

人も写真を撮りに行きやすい気候になり

創作意欲が復活している頃。

ちょうど芸術の秋に重なりますね。

実は5月のバラの写真はたくさんあるけれど、

オータムローズをきちんと撮りに行ったことがなかった。

深みある味わいの色が、春との違いとか。

ワインレッドやコーラルピンク、渋いオレンジも楽しみです。



バラが開花するまで、

明日あたりはまずダリア園へ行ってみようと画策中。

ここでご紹介できるような

いい写真が撮れますように。(朝起きられますように!)






↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



いつもお読み頂きありがとうございます♪




 


[PR]
by camerajikan | 2013-09-28 22:52 | 季節の花を鑑賞する

ジニアでピギーバック!



主役はジニアの花ではなく、

ピギーバック(おんぶ)中の、その名も

オンブバッタさん!

子守をする母子ではないんです。

大きいほうが奥さん、背中の上の可愛いほうが旦那さん。

体格差なんて気にしない!

いかなる進化の過程か、

夫婦仲むつまじいバッタもいるのですね。





↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



いつもお読み頂きありがとうございます♪





 


[PR]
by camerajikan | 2013-09-27 23:58 | 季節の花を鑑賞する

魔界の花に憧れて



真っ白な6枚の花弁がとてもきれい。

学名のゼフィランサスよりも

特にこの白花は“タマスダレ”の通称で親しまれています。

英名のfairy lilyはこの花の可愛さをよく表していますよね。

親指姫がとてもよく似合いそう。
 




わたしが小学生の頃、

少女マンガ雑誌『りぼん』が大好きで、連載の中でも

『ときめきトゥナイト』(池野恋 著)に夢中になっていました。

ストーリーに出てくる、なるみちゃん(ヒロイン)が

たまたま紅茶に浮かべて飲んだのがきっかけで

超能力が使えるようになってしまった

“魔界の花”。

その姿が、このタマスダレの花に本当に良く似ていて

小学校の体育館脇にも咲いていたタマスダレを

こっそり持ち帰り、大切に眺めていたことがありました。

今思えば、小学生の頃の自分の純粋だったこと(笑)

 



タマスダレの花言葉は

“純白な愛” “汚れなき愛” “予感”・・・

漫画の主人公に憧れていたころがあったな~

そんなことを思い出す花。






↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



いつもお読み頂きありがとうございます♪





 


[PR]
by camerajikan | 2013-09-26 23:06 | 季節の花を鑑賞する

桜色、秋桜花



薄紅、桃色、桜色、

どれもコスモスの花に似合う色。



 
 
 

明治時代にメキシコ原産の花Cosmosが日本に渡来しました。

秋桜と書いてコスモスと読ませるようになったのは、

1977(昭和52)年、山口百恵さんの唄った

「秋桜(コスモス)」

がヒットしたことによるそうです。

さだまさしさんの作詞作曲ですから、呼ばせの親ということでしょうか。

まだここ30年ちょっとのことだったのですね。



コスモスの花弁を良く見ると、

桜の花びらと本当によく似ています。








↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



いつもお読み頂きありがとうございます♪





 


[PR]
by camerajikan | 2013-09-25 23:54 | 花色図鑑(コスモス)

とんぼの秋



だいぶ秋めいてきました。 

今年の夏は暑すぎたので、

心地良さを取り戻すように、秋をゆっくり楽しみたいな。



“秋の夜長”という言葉、

本来、夜が一番長い季節は冬ですが、

日の長さがだんだん短くなっていくのを感じだすいま頃から

一抹の寂しさを感じたり、物思いにふけってしまったり

読書でつい夜更かしをするなど

殊更に夜の長さを実感しやすい

というのが秋の夜長の意味なのですね。

闇の中から聞こえてくる虫の音も

夜を実感させる一役を買っていますね。




赤とんぼ、み~つけた!

このトンボの名前は、“コノシメトンボ”

翅の先端の黒い模様が特徴的。

赤とんぼの定番は、“アキアカネ”といわれますが、



アキアカネ(秋茜)という割に、

成熟しても本人はさほど赤くはならないようです。

(写真のアキアカネは8月下旬頃でまだ若いみたい)


も~っと赤いトンボ発見!!



眼から尾の先まで染めあげたようにまっ赤です。

正体は♂の“ナツアカネ”

赤さでは夏のほうが勝っちゃった!?

ザ、赤とんぼといった見事な体色ですね。

 



湿地では“シオカラトンボ”に出会いました。

子供のころ一度は耳にしたトンボの名前、

吸い込まれそうなエメラルドの眼を持っています。

こちらも美しいトンボです。

今日はトンボ尽くしで、虫が苦手な人にはごめんなさい。

私はカメラを通し花を観察することで、

以前よりは虫にも興味を持つようになりました。




↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



いつもご覧頂きありがとうございます!







[PR]
by camerajikan | 2013-09-24 23:35 | 季節の風景を鑑賞する

色とりどりのコスモスたち 2


前回の続きです。

ここからはコスモスのちょっと変わった品種も登場です。




ダブルクリック  花弁が筒状で八重咲きの品種



ダブルクリック   半八重咲きの濃桃



ダブルクリック  薄桃


同じダブルクリックでも、

花びらの枚数が違ってくると異なる種類に見えますね。



日の丸    花の中心部に紅色の絞りが入る品種




あかつき    白に赤紅色の縦縞の絞りが入る



あかつき    桃色の色違いもありました

 


丁子咲き     一重咲きの中心部が八重咲きの品種

純白なフリルのドレスを思わせる、ボリュームのある1輪

コサージュや髪飾りにしたら可愛いでしょうね。 



コスモスがたくさん集まって風にそよぐ姿を

満開になるころにまた撮りに行きたいな。

そしたら今週はコスモスばかりの内容になっちゃうかも!?






↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村








[PR]
by camerajikan | 2013-09-23 14:19 | 花色図鑑(コスモス)

色とりどりのコスモスたち 1

 東京の空模様はあいにくのどんより雲です。

秋分の日の今日は、国民の祝日に関する法律によれば

『祖先を敬い、なくなった人々をしのぶ』日とされています。

お世話になった人との思い出話を懐かしく語る

ティ-タイムとかいいですね。

私の大好きな花、

コスモスの彩が話に華を添えられたら嬉しいです。

では、品種別に花色図鑑スタート!





センセーション ピンク   最もポピュラーな品種




ホワイトベルサイユ    センセーションよりもさらに花径が大きい品種




ピンクベルサイユ




シーシェル   花弁が筒状になっています




シーシェル   ピンクの入り方で印象がかわりますね




シーシェル 桃赤    単色も可愛いです



サイケ 桃    半八重咲きの品種




変わり咲き  色が半分ずつになっています!


昭和記念公園のコスモスの見ごろはもう少し先ですが、

それでもこれだけの種類がすでに見られます。

まだまだ種類があるので

色とりどりのコスモスたち 2へつづく~




↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村










[PR]
by camerajikan | 2013-09-23 13:04 | 花色図鑑(コスモス)

ヒガンバナに黒一点、クロアゲハ

 

昨日訪れた昭和記念公園の、ヒガンバナの続きです。

 


この日、初めてお目にかかったアゲハチョウがこちら。



後翅がなんらかにより傷ついていましたが、

動きの素早いクロアゲハ♀を捉えることができました。

捉えたといっても、羽ばたき続ける翅にシャッタースピードが甘く

翅はぶれてしまいました。



同じ蝶を追い、別の花でもパシャリ。

背景は逆光で不思議な色合わせになりましたが

ヒガンバナとわかるボケ具合が気に入っている1枚です。

 
 



林の中で赤い彼岸花が集まるのも情熱的でいいですが、

白花もあるのですね、清楚で素敵です。

昭和記念公園では白花のほうが圧倒的に少なく

紅一点ならぬ白一点といった具合でした。





↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



いつもご覧頂きありがとうございます!





[PR]
by camerajikan | 2013-09-22 09:50 | 季節の花を鑑賞する


春風のように優しく花に接する想いで花の魅力や季節をつづる写真ブログです。東京近郊で園芸種や野花を撮っています。見たままの美しさとアート風のいずれも挑戦中です!


by camerajikan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る