カテゴリ:めずらしい花たち( 6 )

八重ドクダミの花



ちょうどこの季節、

あちらこちらでドクダミが開花していますね。

あまりに蔓延るので、少々幅利かせ過ぎかも?(笑)

でも中にはこんなに可愛い八重咲きがあるんです。

f0337771_22482902.jpg
こちらは昭和記念公園にて撮影しました。

昨年に北鎌倉の東慶寺さんの境内で見て以来、

ドクダミが開花する季節が楽しみに。

だって、踊り子さんがくるくる回って広がったスカートみたい~♪

日陰でも葉の隙間から見せる可愛い姿。

もしかしたら、あなたの近くにも咲いているかも~♪

f0337771_22481319.jpg
良ければ、

東慶寺さんで撮影したときの記事もご覧ください。

いつも応援ありがとうございます♪








にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村ランキングに参加しています



人気ブログランキングへ









[PR]
by camerajikan | 2014-06-05 23:06 | めずらしい花たち

花のオーロラ、球根ベゴニア




あまり知られていない?球根ベゴニアの花。

木立性ベゴニアはホームセンターやお花屋さんでみかけることも。



球根性はアンデスの高山が原産、日本の夏の暑さに弱いんですね。

なので植物園の温室など厳重に温湿度管理された環境下では

貴重な大輪の花を鑑賞することができます。





なんとも美しい花びらのフリルに、寄って写真撮りまくり(笑)

f0337771_17420910.jpg
花のオーロラみたいです!




f0337771_17422305.jpg




f0337771_18021162.jpg




f0337771_17415705.jpg




f0337771_17414609.jpg




f0337771_18232434.jpg
アップ写真ばかりで全体像も大きさもわからない・・・(泣っ)

花の直径は、大きいものだと手の平以上もあるんです。



過去に撮った中に、葉と茎がかろうじて写ったものがありました。

f0337771_18231900.jpg
(すべて神代植物公園温室にて)







にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村ランキングに参加しています



人気ブログランキングへ







[PR]
by camerajikan | 2014-05-28 00:13 | めずらしい花たち

彩色兼美、蘭の魅力

紅葉に夜景、イルミネーションと

晩秋から初冬の風景も出揃ってきたところで

そろそろ花が観たくなってきました。

とはいえ、

咲き誇る花が多くないこの季節。

今日は温室育ちの花、熱帯・亜熱帯が原産のランで

鮮やかに飾ってみたいと思います!

















胡蝶蘭(ファレノプシス)は

ランの種類のなかでも特にすき。

シンメトリーで高貴な貴婦人のように気高い。


















こんな優しい色のオンシジュームもブルーに映えてきれい。

ボリュームが良いのでこれだけでも華やか。






照明を重ねてちょっとドラマチックに。

デンファレの仲間かな?






こんなしっとりしたのも好みです。

前のボケがいい空気感を出してくれました。







胡蝶蘭の中でもリップとの色合いが素敵で

一目惚れしてしまったのがこちら。

クリーム色を引き締めるモードな赤の口紅で

女性でいえばキュートだけどオトナ、みたいな。

憧れる感じです。


(写真はすべて今年2月の世界らん展当時に撮影したもの)







↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
いつもご覧頂きありがとうございます!


こちらのランキングにも
参加しています







[PR]
by camerajikan | 2013-12-14 23:00 | めずらしい花たち

驚きの大輪!朝顔の展示会



有楽町駅からスタートしたカメラ散歩。

いつもは行き当たりばったりで花に引き寄せられて

あっちへこっちへが多いのだけれど。

今回、日比谷公園へ来たかった本来の目的はこれ!

『超大輪朝顔展』 です。



朝顔のお化けがずら~り!!(笑)

愛情を注いだ育種家さん達、こんな呼び方ごめんなさい!

本当にビックり、朝顔の大きさ、片手の平はあります!

直径18センチ以上で『大輪朝顔』と言うそうです。

ここにあるのはみんな超大輪ばかりで

会場で涼を感じるというより、

むしろ創り手の熱気の方が支配している・・・。



早く、きれいな朝顔たちを披露~






朝顔はやっぱり藍系が涼しげでいいですね。

斑入りの葉も雅です。

3枚目の、アズキのような色もありました。

茄子紺、小豆色、群青色など

和の呼び名がよく似合う花です。


この朝顔から採れた種をまけば

また大輪が咲くのでしょうか。

会場で育種家さんのお話を小耳に挟んだ説明では

年々花は小さくなってしまうそう。

ここまで大きく育てても当代限りということでしょうか。

そこから先はわからず・・・




朝顔、まだまだ知らない世界がありそうな予感。



日比谷公園から移動して

皇居東御苑に向かった内容に続く~



 ↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



いつもありがとうございます!




[PR]
by camerajikan | 2013-08-04 11:48 | めずらしい花たち

ユリの八重咲



あまりお目にかからない八重咲のユリ。

“ところざわのゆり園”にて久しぶりに出会いました。

よく見れば花びらが6方向に重なって咲くんだ~!

ユリの特徴ともいえる長い雌しべ雄しべはいったいどこへ?


花弁が多いせいか蕾はいまにも弾けそうなほど。

一度開いてしまえば

花びらの重なりがやわらかい雰囲気でかわいい花です。







↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





 


[PR]
by camerajikan | 2013-07-11 19:10 | めずらしい花たち

ドクダミ八重咲き

 

5~6月ころになると庭先や街の植え込みの足元などに

花のようにみえる白い4枚の総苞片(そうほうへん)が

目立つようになり、ドクダミの存在に気づかされます。

これは一般によく見かけられます。

北鎌倉にある東慶寺境内では

八重咲で珍重されるヤエドクダミが鑑賞できます。




華やかであり、庭の片隅にいても愛らしく見えます。

葉色も一部は紫がかって、渋い味わいもあります。

雑草のように増えて困ると厄介払いされがちな

一重のドクダミがなんだか哀れですね。

一重は薬用やお茶などの飲用に、八重は観賞用にと

それぞれに役割はあるようです。

(すべて東慶寺 境内にて)



↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




[PR]
by camerajikan | 2013-06-09 22:35 | めずらしい花たち


春風のように優しく花に接する想いで花の魅力や季節をつづる写真ブログです。東京近郊で園芸種や野花を撮っています。見たままの美しさとアート風のいずれも挑戦中です!


by camerajikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30