カテゴリ:美しい造形たち( 10 )

宝筐院(ほうきょういん)


f0337771_22533926.jpg

美しい木のつや

見ただけでつるっと触り心地がいいとわかる。







f0337771_22534520.jpg







f0337771_22535017.jpg







f0337771_22535717.jpg

向こうに見えるお山を借景に

平安時代、白河天皇も同じように眺めたのかしら^^








次回は久しぶりに花の写真を♪
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ


ブログランキング参加中です♪









[PR]
by camerajikan | 2014-12-15 22:34 | 美しい造形たち

キュートな顔立ち




つやぷっくりボディーにキュートな顔立ち

パッチリお目めにキューーーン♪





もしカメラ散歩の相棒だったら

もっと遠くまで気分楽しく足をのばせるだろうなぁ!






f0337771_22463738.jpg
スバル360 【1958年~1970年生産】



ヴィンテージ・カーにはこんなかわいい車もいたんですね。

“昭和の名車”特設会場なるものにて一目惚れでした。







っていうか、わたしペーパーってやつです。

オートマ限定です。

この当時はマニュアル車しかないですよね・・・(-ェ-;)










f0337771_22463009.jpg
トヨタ 初代パブリカ800 【1961年~1978年生産】




まん丸ヘッドライトにまん丸サイドミラー。

今ではぜんぜん見ない形ですよね。

昭和時代の国民車として当時多くの人に愛されていたんでしょうね。

生産終了しても、わたしまだ生まれていません(笑)

この当時は電気自動車が走るなんてまだ夢だったでしょうね。









クラシック・カー愛好家たくさんいそうですね。
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ


人気ブログランキング参加中です









[PR]
by camerajikan | 2014-11-22 23:59 | 美しい造形たち

わ鐵を撮る


f0337771_19133633.jpg
【相老駅 ここからスタート】


わたらせ渓谷鐵道

通称、わ鐵。

紅葉を観にせっかく来たからには一緒に写したい!





三脚も持たなければ、撮影ポイントも知らない。

時刻表とスマホの地図アプリがあるばかり。

ロケハン無しの行き当たりばったりだけど

でも何があるか(出会えるか)わからない楽しみは大有り!

そんな大雑把な感じで撮り歩いた一日でした。





f0337771_19140672.jpg
【水沼駅ホーム 綺麗なサザンカがお出迎え】




f0337771_19135474.jpg
【黒保根地区にて 長閑な景色に吸い込まれていく車両】





f0337771_19142146.jpg
【沢入駅 いっそう鮮やかな紅葉が印象的】





f0337771_19142940.jpg
【撮り鉄さんに一番多く出会った駅かも】





f0337771_19145328.jpg
【風下でディーゼルの排煙まみれになりながら(笑)】






f0337771_19144199.jpg
【沢入駅 駅舎待合室は登録有形文化財】



f0337771_19150112.jpg
【第一渡良瀬川橋梁とトロッコわたらせ渓谷号】




f0337771_19472392.jpg
【西側より トロッコわっしー号と】






通過時間の合間には花や紅葉を撮り、

景色を眺めながら名物のお弁当もいただき、

いろんなものを満遍なく堪能しちゃいました^^






次回で渡良瀬編も一区切りです。
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ



人気ブログランキング参加中です








[PR]
by camerajikan | 2014-11-09 20:53 | 美しい造形たち

東京空想散歩



f0337771_20003574.jpg




夕暮れの東京の空をこっそりと

人目につかず自由に飛べたら面白いだろうな^^

大きな高層ビルだってひらりとひとまたぎ!

大きな交差点も、渋滞の首都高だって関係ない!

踊るようにひらひらと思い通りに飛べたなら。




f0337771_20004636.jpg





それならやっぱり、ヘリでなくタケコプターがいい♪

風を感じながら飛べたらどんなに気持ち良いだろう~^^





f0337771_20010616.jpg

ガラス越しの夜景を見ながら

たまにはそんな夢のような空想を描いてみたりして(笑)

きっとスカイツリーだって真上から眺められるよ!










上空634mから富士山眺めてみたい^^
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ



人気ブログランキングへ








[PR]
by camerajikan | 2014-10-19 21:32 | 美しい造形たち

初代南極観測船―3―


f0337771_23401037.jpg
大きな船内で一番の萌~ポイントといったら、


やっぱり操舵室!!




・・・ところが写真を見返してみれば、

引きで操舵室全体を写したものがひとつも無かった(泣)

機器がいちいち格好良くて

そこだけのアップを撮ってばかりでした。






f0337771_23401625.jpg
この前に立って舵を握るとドキドキしたのを覚えています。





f0337771_23404585.jpg




f0337771_23402362.jpg




f0337771_23403091.jpg




f0337771_23403676.jpg




・・・現役当時、初代南極観測船「宗谷」は6期にわたり南極へ航行しました。

そのうちの3期から6期の4度にわたり、

実際に南極に赴いた乗組員のうちのお一人に

この操舵室で、当時のお話を伺うことが出来ました。



当時はたくさんの辛いことがあったはずなのに、

今は楽しかったことの方がよく覚えている、と。

御年80を過ぎた今でも、当時の仲間と集まり語り合う会があるのだとか。







にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村ランキングに参加しています


人気ブログランキングへ










[PR]
by camerajikan | 2014-07-12 00:10 | 美しい造形たち

初代南極観測船―2―



観測船の中を見るのはもちろん初めて。

未知の南極へ向かう船の中で生活するってどんな感じなんだろう。

船室を巡りながら、当時に想いを至らせてみる。

f0337771_22583235.jpg





f0337771_22590323.jpg
食器庫




f0337771_22584931.jpg
キッチン

海が荒れたときに、この船は最大65度も傾いたそうです!

立ってなどいられません。

食器がテーブル上や棚から転がり落ちないよう工夫がされていました。



f0337771_22591340.jpg
食堂は楽しみの詰った寛ぎの空間だったようです。

食事だけでなく、ボードゲームなんかもしていたんですね。

お互いに海上生活を乗り切るための工夫なんでしょうね。



f0337771_22582187.jpg
戸の向こうにはバスルーム




f0337771_22594894.jpg
仕官の方のお部屋

狭い二段ベッドが2組も置かれた部屋もありました。



f0337771_23000694.jpg




f0337771_23000159.jpg

(次回、操舵室編につづく)




・・・最近は花が全く登場しないブログになってしまいました。

もうしばらくだけお付き合いください。







にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村ランキングに参加しています


人気ブログランキングへ









[PR]
by camerajikan | 2014-07-10 23:27 | 美しい造形たち

初代南極観測船―1―




1956年、東京の晴海埠頭を出発した船の名前は『宗谷』、

初代南極観測船として活躍しました。

あの、タロとジロも乗せた船ですね。

お台場にある船の科学館(江東区青海)にはその宗谷が舫われていて

実際に船内部や操舵室が見学できます。




f0337771_23190197.jpg



f0337771_23182748.jpg




f0337771_23181464.jpg




f0337771_23184281.jpg




f0337771_23184874.jpg




f0337771_23192411.jpg





f0337771_23185490.jpg




f0337771_23191943.jpg




(船内編へ続く)



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村ランキングに参加しています


人気ブログランキングへ









[PR]
by camerajikan | 2014-07-08 23:25 | 美しい造形たち

寺廟のお手本を観に


台湾の寺廟は色鮮やかで屋根がとても美しいんです。

今回の旅で台北市内の龍山寺をはじめ、

4つのお寺に立ち寄ることができました。




なかでも、建築、彫刻が大変美しく、

台湾全土の寺廟のお手本にされているという

新北市・三峡にある清水祖師廟はすばらしかった。


f0337771_23202475.jpg
着いてまもなく、降り出した雨 (・・・苦笑)

でもしっとり濡れた瓦の色が、厳かさを増しているよう。



f0337771_23201686.jpg


f0337771_23200977.jpg
柱に刻まれた龍の彫刻はその見事な様子から

世界的に有名なようで、台湾で最も美しいとされているそう。





f0337771_23203034.jpg
日本でもっとも近い沖縄の首里城とも違う。

近いけど遠い異国の文化の美しさに触れて、また心が豊かになる想い。

美しさを大切に愛でる想いは、世界共通。







にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村ランキングに参加しています


人気ブログランキング









[PR]
by camerajikan | 2014-06-26 23:40 | 美しい造形たち

中正紀念堂


台湾ですっかりリフレッシュしてきました!

食事もスイーツも、顔から足裏までマッサージも楽しんで、

観たい場所にも行ってくることができました。

台湾の美しい建築物を、

今回1本だけ持参した18-55ミリレンズで収めてきました。

ふたたび、当時の気分に浸れます。

あいにくの曇り空ですがご覧ください。


f0337771_22473530.jpg




f0337771_22474094.jpg



f0337771_22475107.jpg
蒋介石の坐像



f0337771_22480280.jpg



f0337771_22474643.jpg



f0337771_22475779.jpg



f0337771_22472995.jpg
(すべて中正紀念堂にて)








にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村ランキングに参加しています


人気ブログランキングへ









[PR]
by camerajikan | 2014-06-25 23:32 | 美しい造形たち

都電萌え



荒川車庫の展示車両にて。

f0337771_22492508.jpg
役目の替わった電車のなかには

外界とは経過の異なる時間が流れているよう。

時折り子供が駆け込んできて、

スマホを向ける母親がいると現実なのだけれど、

静かになると、そこはまた昭和の世界。



f0337771_22491979.jpg
都電を通学や通勤に使ったことはなく、

わたしには特別思い入れがあるわけではないはずが

不思議と、郷愁にかられる。




f0337771_22492973.jpg
便利すぎて何でも揃う今の忙しない時代より、

少しくらい遠回りでも時間をかけることによって

かけがえのないものを得られる時代のほうが、すきだ。

そんなことに想いを至らされた場所。



f0337771_22493986.jpg
そうは言いつつも、自分がいま手にしているのは

比較的最新のカメラ機種のひとつだったり(笑)





さて、現実に戻って。

明日は荒川遊園での写真をご紹介。

f0337771_22494911.jpg








にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村ランキングに参加しています



人気ブログランキングへ









[PR]
by camerajikan | 2014-05-07 23:16 | 美しい造形たち


春風のように優しく花に接する想いで花の魅力や季節をつづる写真ブログです。東京近郊で園芸種や野花を撮っています。見たままの美しさとアート風のいずれも挑戦中です!


by camerajikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30