赤と黒、青と黒。

 

晩夏から初秋にかけての赤は

赤トンボもすてきでいいけれど

やっぱりヒガンバナの鮮明な赤が印象強い。

にもかかわらず、

今日はわたしの好みの青で。



彼岸の頃、こんな風に闇夜に青白く咲いていたら

本当に震え上がるかもしれない。

けど青玉の宝石のような艶やかさで誘われたら

怖さと興味の狭間から

いずれは引き込まれてしまいそう。

ヒガンバナ、来年はもっとたくさん撮りに行きたい花。







↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



いつもお立ち寄りくださり
ありがとうございます!







[PR]
by camerajikan | 2013-10-10 23:57 | レタッチ


春風のように優しく花に接する想いで花の魅力や季節をつづる写真ブログです。東京近郊で園芸種や野花を撮っています。見たままの美しさとアート風のいずれも挑戦中です!


by camerajikan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31