美人薄命、芙蓉の花



ふんわりとフヨウの花が咲いていました。

咲いたその日に萎んで落ちてしまう一日花です。

こんなきれいなのにもったいない、と思うのはわたしだけ?

“美人薄命” という言葉がぴったりだなと

フヨウを見て思っています。





蜂や虻の仕業ですね、

花びらには花粉がたくさん飛び散っています。

短命な花はより多くの虫に訪問してもらわなくては

受粉して子孫を残せる可能性が低くなってしまいます。

たくさんある大きな蕾が毎日リレーをするように次々咲くので

一輪では短命であっても

株の開花時期自体は2ヶ月ほど、

その間は花を楽しむことができます。




こちらはピンクの鮮やかなアメリカフヨウ。

花の直径は優に20センチを超えています。




当然ながら蕾もビッグサイズ・・・

なんだか収穫前の野菜のような存在感ですね。

(写真は東京都北区内にて、携帯内臓カメラを使用)




 ↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




お読み頂きありがとうございます!!
コメントもお待ちしています。




 


[PR]
by camerajikan | 2013-08-02 01:00 | 季節の花を鑑賞する


春風のように優しく花に接する想いで花の魅力や季節をつづる写真ブログです。東京近郊で園芸種や野花を撮っています。見たままの美しさとアート風のいずれも挑戦中です!


by camerajikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31