新宿御苑

14日、“新宿御苑”に行ってきました~。

約18万坪の敷地に

日本庭園・イギリス風景式庭園・フランス式整形庭園・母と子の森

そして大温室があります。


新宿御苑はもともと

徳川家康の家臣だった内藤氏の江戸屋敷の一部から

明治時代には農事試験場へ、

その後皇室の庭園となり、戦後に国民公園として

一般公開されるようになったとあります。

“新宿御苑”は環境省が管理をしている

『国民公園』 とのことです。




その国民公園は日本に3箇所だけ、

残りの2つは “京都御所” と “皇居外苑”であり

もともと皇室苑地だったところです。

国立公園や国定公園とはまた意味が違うんですね。





通年で季節の花が楽しめる園内は

7月はムクゲ、サルスベリにバラ、

ヤブミョウガ、アガパンサスなどの花が見ごろです。

イギリス風景式庭園の青々ときれいな芝生のじゅうたんは

歩くとどこまでもふっかふかです♪




八重クチナシのつぼみ




クチナシはとても甘い香りです。

八重クチナシはもう終わりに差し掛かって、

残る数輪をぎりぎり写真に残せた程度でした。

フランス式整形庭園にある

夏バラ(遅咲きバラ)の写真をたくさん撮ったので

次回紹介します♪




↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

最後までお読み頂きありがとうございます!!




[PR]
by camerajikan | 2013-07-15 22:34 | 季節の風景を鑑賞する


春風のように優しく花に接する想いで花の魅力や季節をつづる写真ブログです。東京近郊で園芸種や野花を撮っています。見たままの美しさとアート風のいずれも挑戦中です!


by camerajikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30