好きになったムクゲの花



今日ひさしぶりに新宿御苑へ行ってきました!

いつも入口で年間パスポートを買おうか迷ってしまいます。

・・・結局今日も一日券で入場することに。

恐らく次回もまた迷うんだろうな私。





苑内はいまムクゲが見ごろです。

実はムクゲってあまり好きじゃなかったんです。

花にはたくさん蟻とか虫がつくし、

花色もくすんだような薄色がいまいち写真に映えないし、

終わった花は花柄が見苦しくて、

写真に撮るのにも苦手な印象があったので。。。


それでも今日は満開のムクゲに寄って

きれいな写真に残そうとチャレンジしてみました。





ムクゲ、芙蓉、ハイビスカス、ユリなどの

しべと花弁の両方にピントを合わせるのが困難な花は

あいかわらず苦手です。

ピントが甘いのが納得いかないですが、

今日は収穫もありました。



地面に落ちたムクゲの花柄を背景に使って、



水玉模様のように取り込んでみました。

蕾らしいキュートな印象の写真になったかな。




蟻が隠れていないところを狙ってアップで。




ムクゲもこうして寄ってみると

本当はとてもきれいな花なのに驚きました。

八重咲のは、色も濃いピンクですごく華やか。

ムクゲへの印象が今日一日でだいぶ変わりました。

もう一回ピント合わせをリベンジしたいです。



↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ありがとうございます。




[PR]
by camerajikan | 2013-07-14 17:20 | 季節の花を鑑賞する


春風のように優しく花に接する想いで花の魅力や季節をつづる写真ブログです。東京近郊で園芸種や野花を撮っています。見たままの美しさとアート風のいずれも挑戦中です!


by camerajikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30