いつもの道にアザミ

 
今日仕事で営業先に向かうとき

何度か通ってきた道を歩いていたのに

『あれ、こんなところにサルスベリの木があったんだっけ』 とか、

『よく見たらあれキョウチクトウだった!』 とか、

開花の時期を向かえた花に目を惹かれ

ようやく存在に気がつきました。

見慣れた道でも今更にして発見があったりします。


たとえば通勤電車に乗って車窓から景色を眺めているときも、

春になってピンク色に霞んで見えたところがあると

あそこに桜があったんだ、とわかるように。


この時期は樹木の花があちらこちらできれいですね。



今日、練馬区内の住宅街の道路端に

アザミの花を見つけました。

立派な花をつけていましたよ~



蝶がアザミの上をクルクルと動き回りながら

こちらが真横でカメラを構えているのを知ってか知らぬでか

蜜集めに夢中みたいでした。



↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ありがとうございます。



[PR]
by camerajikan | 2013-07-14 00:23 | 季節の花を鑑賞する


春風のように優しく花に接する想いで花の魅力や季節をつづる写真ブログです。東京近郊で園芸種や野花を撮っています。見たままの美しさとアート風のいずれも挑戦中です!


by camerajikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30