太陽ラナンキュラス

 仕事帰りにたまに寄らせていただく

お気に入りの花屋さんがあります。

そちらは、普段あまり見ないような

色味が珍しかったり個性的だったりする品種を

比較的よく扱ってらっしゃるんです。

コンセプトや仕入れ担当の方により

店頭に並べるラインナップはよりけりですし、

花屋さんといっても様々ですけど

そこでは未知との遭遇を楽しむような、

驚きや発見を求めたくなるというか、

美術館や博物館に行く感覚に近いかもしれません。




このラナンキュラスは一見すると普通ですが、

花の大きさが、大人の握りこぶしほどもあるんです。

開花8割ころにはコンパクトディスクほどになりました。

 


わたしがブライダル盛花業に従事していた頃は

次々と生まれてくる新しい品種や変わった花色の切花を

幾度とたくさん扱わせてもらいました。

花の名や品種名はそれなりに知っていたと思いますが、

業界を離れるとちょっとした間にも

どんどん見たこともない花が増えていくのには驚きです。

 


花びらは何枚あるんだろう・・・・

50枚以上ありそう。

頭でっかちで重そうなので、

そのうち茎が折れてしまうのではないかと心配になるほどです。

今後も素敵な1輪を探して

テーブルフォトを楽しみたいと思います。



↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ



[PR]
by camerajikan | 2013-07-06 12:42 | テーブルフォト


春風のように優しく花に接する想いで花の魅力や季節をつづる写真ブログです。東京近郊で園芸種や野花を撮っています。見たままの美しさとアート風のいずれも挑戦中です!


by camerajikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30