ドクダミ八重咲き

 

5~6月ころになると庭先や街の植え込みの足元などに

花のようにみえる白い4枚の総苞片(そうほうへん)が

目立つようになり、ドクダミの存在に気づかされます。

これは一般によく見かけられます。

北鎌倉にある東慶寺境内では

八重咲で珍重されるヤエドクダミが鑑賞できます。




華やかであり、庭の片隅にいても愛らしく見えます。

葉色も一部は紫がかって、渋い味わいもあります。

雑草のように増えて困ると厄介払いされがちな

一重のドクダミがなんだか哀れですね。

一重は薬用やお茶などの飲用に、八重は観賞用にと

それぞれに役割はあるようです。

(すべて東慶寺 境内にて)



↓ クリック応援おねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




[PR]
by camerajikan | 2013-06-09 22:35 | めずらしい花たち


春風のように優しく花に接する想いで花の魅力や季節をつづる写真ブログです。東京近郊で園芸種や野花を撮っています。見たままの美しさとアート風のいずれも挑戦中です!


by camerajikan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30